ひばり法律事務所の口コミと債務整理の費用について

ひばり法律事務所01

出典:ひばり法律事務所

債務整理を考え始めたらまずはどの法律事務所に依頼するかを検討する必要があります。しかし、多くの人は法律事務所や弁護士と関わったことがなく、ホームページを見ても本当に親身に相談に乗ってくれる弁護士なのか判断するのは難しいでしょう。

そこでこちらのページでは、長年借金問題を扱っているひばり法律事務所について他の事務所にはない特徴や実際に利用した方の口コミなどをまとめました。ぜひ参考にしてください。

ひばり法律事務所の住所や電話番号について

ひばり法律事務所は東京都墨田区に事務所を構える法律事務所です。名村弁護士事務所の名称で長年運営していましたが、より強固な業務運営体制を整え依頼者の期待に応えるため、令和2年7月に弁護士法人に組織変更しひばり法律事務所となりました。

事務所名のひばりは桜よりも早く春を告げる鳥として知られていて、依頼者の悩みを迅速に解決しいち早く春を届けられるようにとの思いが込められているそうです。

電話番号:03-5638-7288

所属弁護士は3名で女性弁護士も在籍していますので、同性に相談したい女性でも安心です。

ひばり法律事務所ではおもに債務整理全般とサイト被害に関しての相談を受け付けています。事務所は東京ですが日本全国から依頼を受け付けていて、遠方の方は電話や書類で手続きを進めながら弁護士の出張のタイミングで直接面談することができます。

しかし、次のケースでは依頼を断られる可能性が高いため注意しましょう。

  • 闇金からの借り入れの債務整理を希望している
  • 借金の金額が少なすぎて弁護士費用を上回るメリットがないと判断される
  • 友人や家族間の借金で、弁護士が介入すると事態悪化が予想される

ひばり法律事務所の特徴

ひばり法律事務所には、次の3つの特徴があります。

借金問題の相談は何度でも無料

最大の特徴は、借金問題に関する相談は電話・面談ともに何度でも無料でできる点です。

借金の相談は初回のみ無料で2回目以降は有料となる事務所や何度でも無料でできるのは電話相談のみの事務所が多い中で、ひばり法律事務所は弁護士との面談による相談が委任契約を結ぶまでは何度でも無料です。何度か相談したうえで依頼を辞めた場合でも料金は発生しません。

ただでさえ借金で苦しんでいる相談者を経済的に追い詰めないための配慮から無料で対応しているとのことです。相談が無料でできるため、疑問が解消するまで何度でも相談したり、他の事務所と比較したりしてから依頼を決めることもできます。

累計1万件以上の債務整理対応実績

ひばり法律事務所は累計1万件もの債務整理対応実績があり、満足度も98%とほとんどの依頼者が満足して問題を解決しています。多い月には債務整理に関する問い合わせが500件近くあり、事務職員も問い合わせへの対応に大変慣れています。

また、債務整理のプロだからこそプライバシー厳守を徹底しており、事務所名を記入せずに書類を送付してくれたり局留め指定に対応していたりなど家族にもばれない配慮を行ってくれます。債務整理を満足できる形で終えられるかどうかは担当弁護士にかかっていますが、豊富なノウハウを持っているひばり法律事務所ならば安心して任せられます。

着手金分割払いもOK

借金問題に悩んでいる方は手持ちの現金がほとんどない方もいるかもしれません。ひばり法律事務所は着手金の分割払いにも対応していますので、希望する方は契約前に相談しましょう。

分割払いで債務整理を依頼する場合、最初にかかる費用を分割で払い終えたタイミングで着手となりますので、支払いが遅れないように注意してください。

ひばり法律事務所の弁護士費用について

ひばり法律事務所で債務整理を行う場合にかかる料金は次の通りです。なお、記載の金額は全て税抜となります。

任意整理

任意整理1件あたりの費用は次の通りです。

  • 着手金→20,000円
  • 報酬金→20,000円
  • 減額報酬→減額分の10%
  • 経費→5,000円

任意整理の着手金・報酬金の相場はそれぞれ20,000円前後ですので、標準的な料金設定と言えます。

自己破産

自己破産手続きの料金は次の通りです。

  • 着手金→200,000円~
  • 報酬金→200,000円~
  • 経費→5,000円(1社あたり)/他、若干の諸費用あり

※予納金・郵券・交通費・管財費用は実費

自己破産にかかる費用の相場は、着手金と報酬金を合わせて30万~50万程度と言われていますので標準的な料金だと言えます。

自己破産は裁判所を介した手続きですので、どの弁護士に依頼しても予納金・管財費用などが別途必要です。

個人再生

個人再生手続きにかかる費用は次の通りです。

  • 着手金→300,000円~
  • 報酬金→200,000円~
  • 経費→5,000円(1社あたり)/他、若干の諸費用あり

※予納金・郵券・交通費・再生委員費用は実費

個人再生の報酬金は300,000円に設定されている事務所が多いため、やや低めの料金設定と言えます。しかし、個人再生手続きは住宅ローン特則の有無でかかる料金が大きく変わりますので、契約前に確認してください。

過払い金請求

ひばり法律事務所で過払い金請求をする場合、着手金・報酬金はかかりません。

  • 着手金→なし
  • 報酬金→なし
  • 過払い金報酬→回収額の20%(訴訟の場合は25%)
  • 経費→5,000円(1社あたり)

※予納金・郵券・交通費は実費

着手金を支払う必要がないため、手持ちのお金がなくても過払い金請求を依頼することが可能です。報酬は回収額から支払えるため、費用面で手続きを躊躇している方でも利用しやすいでしょう。

ひばり法律事務所の口コミ・評判

ひばり法律事務所のホームページでは解決事例が紹介されていますが、借金をいくら減額できたかが掲載されているのみで利用者の感想は載っていません。

そこで、実際に利用した人がGoogleに寄せた口コミをピックアップして紹介しますので参考にしてください。

良い口コミ・評判

ひばり法律事務所の良い口コミ・評判には次のようなものがあります。

駅からは近いので場所はすぐに分かりました。
若い女性の弁護士さんでしたが対応は良かったです。
もう少し早く終わるかなと思ってましたが、書類の準備に時間が掛かってしまいましたね。
最終的にはなんとか解決しました。他の法律事務所の事は分かりませんがこんな感じなんでしょう。

googleマップのクチコミより引用

親身な対応で頼れます。

googleマップのクチコミより引用

良い口コミには親身になって相談に乗ってくれた、対応が良かったなどがありました。また、感想は投稿されていませんが非常に良かったことを示す星5つの口コミも複数確認できました。

代表の名村泰三先生を始めとする3名の弁護士だけでなく、事務職員などサポートスタッフの対応も良かったと評判になっています。

悪い口コミ・評判

良い口コミが多数ある中で、悪い口コミも一件ありました。

最低です(星ゼロ個でもいいくらいです)。個人再生の相談でしたが、断る前提の受け答えで、まったく親身に聞いてくれませんでした。
そのくせ必要なものを明示せず、何度も足を運ばせ、貴重な時間を無駄にしました。
軽微な事案しか取り扱うつもりがないのだと思います。

googleマップのクチコミより引用

親身に相談に乗ってもらえなかったと感じた方もいるようです。

依頼者が希望する方法で債務整理を行っても借金問題の解決には至らないと判断される場合は、引き受けてもらえないこともあります。依頼者が個人再生を希望していても債務整理のプロから見ると任意整理または自己破産で解決すべき事例であるケースもありますので、債務整理方法にこだわりすぎずにアドバイスを聞くことをおすすめします。

まとめ

ひばり法律事務所で債務整理をする場合は、次のような流れで手続きを行います。

  1. 相談予約・無料相談 ※何度でも無料
  2. 弁護士が最善の債務整理手続きをアドバイス
  3. 委任契約の締結
  4. 契約日当日に、債権者へ受任通知の送付・督促停止
  5. 各債権者と和解交渉・裁判手続き

委任契約を結ぶまでは弁護士との面談が何度でも無料ですので、他に気になる事務所がある方はよく比較検討してから決めることも可能です。

基本的には平日10時~19時が相談受付時間ですが、事前に相談すれば土日や営業時間外の面談にも応じてもらえますので平日は仕事で忙しい方も一度問い合わせてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です