債務整理
借金問題を解決して、人生を進めたい
払い過ぎた金利分を取り戻したい
破産・再生・住宅ローンの相談をしたい

HOME > 任意整理とは

ninniseiri0420.PNG

任意整理とは  メリット・デメリット  任意整理の流れ  よくあるご質問
 その他の債務整理 方法: 過払い請求  自己破産  個人再生

任意整理とは?

newol02.PNG

債権者(貸金業者)と和解をして、借金を減らしてもらう手段です。
和解するためには、当然返済計画が必要ですが、
司法書士が交渉を代理すればその相場が知れ渡っていることもあり、
あなたの借金を大幅にカットすることが実現できる場合もあります。

この方法では、官報に掲載される等の影響は生じません。

自己破産のように手続をするための条件も特にないため
借金返済に悩んでいる方の多くが、取りかかれる方法だといえます。

任意整理のメリット・デメリット

 任意整理のメリット

 ●司法書士が介入することで、債権者からの催促や取立てがピタリと止まります!
 ●借金が減額できます。
 ●払い過ぎていたお金を取り戻せる場合があります。
 ●借りている一部の借金のみを整理することもできます。
 ●業者との話し合いで手続が進むため、自己破産のように官報に載ることはありません。
 ●自己破産のように各種の資格制限がありません。


 任意整理のデメリット

 ●いわゆるブラックリスト(金融機関の信用情報)に登録されるため、数年間は、新規の
 借入れをしたり、ローンを組んだりすることが難しくなります。

 

任意整理手続きの流れ

 任意整理は、下記のような手続きで進められます。

1.受任通知書を発送 債権者に受任通知書を発送します。
到着の時点で、借金請求が止まります。
2.取引履歴の調査 司法書士が、債権者に借金の取引経過を取り寄せます。
3.債務の確定 利息制限法に基づいて、正しい借金の金額を引きなおします。
ここで、過払い金が発生することが分かった場合、
過払い金返還請求に移行します。
4.債権者との交渉 司法書士が責任をもって書く債権者と交渉をします。
5.返済開始 交渉がまとまれば、和解書を作成し、弁済を開始します。
完済して新たなスタートをしましょう!

 

任意整理報酬

 基本報酬: 1社あたり 31,500円(税込)

 成功報酬: 借金減額の10%、過払い金回収額の20%
 実費: 業務において発生する郵送費・印紙代などの実費をご負担いただきます。

 

 まずは、お気軽にお問合せください。問題解決に向けて丁寧にサポートさせていただきます。

フリーダイヤル 0120-596-742
お問合せから無料相談の流れお気に入りサイトに追加する
メールでのお問合せ  ●事務所案内  ●事務所へのアクセス  ●トップへ戻る 

 

わかくさ司法書士事務所