債務整理
借金問題を解決して、人生を進めたい
払い過ぎた金利分を取り戻したい
破産・再生・住宅ローンの相談をしたい

HOME > 債務整理とは

saimuseiri0420.PNG

債務整理とは

債務整理とは 借金問題で悩まれている方や、そのご家族の方に、ぜひ知っていただきたいのが、借金問題を解決する4つの法的なアプローチについてです。
「いくら返しても借金が減らない」 「借り換えを繰り返している」
「専門家に相談したいが情報がない」 「払い過ぎでは?」

といった悩みは、当サイトでしっかりと解決方法を確認していただき勇気をもって無料相談にお越しいただければ、解決することが可能な場合があります。はじめの法律の相談に、不安な点も多いと思いますが、勇気をもって踏み出せば、より早く解決が可能です!

 あなたの借金問題は、適切な方法を取れば必ず解決します。
 まずは、専門家である認定司法書士にご相談ください。親身にご相談にのります。


認定司法書士による法的なサポートのメリット

 認定司法書士が介入すると、
 1)サラ金からの取立が止まります
  →司法書士介入後の本人に対する直接の取立は、法律で禁じられています。
 2)相当の期間、返済を止めることができます
  →手続が進行するまで、返済を止めることができます。
 3)取引履歴開示請求をし、利息制限法所定の利率に則った引き直し計算を
  基に手続きを進めます。

 →貸金業者が主張する利率ではなく、あくまで法律の範囲内の利率(法定利率)に基づいて
  手続を進めます。その結果、高利の借金は減らすことができます。
 

債務整理の4つの解決方法

 借金問題は、あなたの状況に応じて、最適な解決方法を選択していかなくてはなりません。
 当事務所ではまず、借金問題の解決の為にどのような方法があるかご説明させていただき
 ます。その上で、それぞれ方法のメリット・デメリットをご理解いただいて、最適な解決方法を
 選択していただきます。下記からご確認ください。
 

任意整理

 法定利率に基づき再計算を行い、借金を減額します。あなたが借金を返済する過程で、
 業者から違法な利息を取られてきた可能性もあります。任意整理は司法書士が法定利率に
 基づいて引き直し計算を行い、引き直した金額に基づき司法書士が貸金業者と交渉・和解
 することにより、あなたの借金を減額することを目指します。 →任意整理はこちらから
 

過払い請求(過払金返還請求)

 払い過ぎた金利を取り戻す解決方法です。過払い金とは、あなたが貸金業者に払い過ぎた
 金利分のことをいいます。利息制限法に基づいて、引き直し計算をすると既に元本・利息とも
 完済しているにも関わらず、更に返済を行った結果生じた、本来であれば全く支払う義務の
 ないお金のことをいいます。こうした場合、法的には既に借金は利息を含め完済している
 
ので、払い過ぎたお金は取り戻すことが出来ます。 →過払い請求はこちらから
 

自己破産手続

 裁判所に破産の申立を行い、借金を清算する(ゼロにする)解決方法です。裁判所に破産の
 申立を行うことにより法律の定める手続に則り、借金の清算を目指します。
 →自己破産はこちらから
 

個人再生手続

 裁判所に個人再生の申立を行い、借金総額の大幅な減額を進める解決方法です。収入に
 合わせて再生計画を立て、借金を返済していきます。住宅ローンは払いつつ、マイホームを
 手元に残して手続を進めることが可能
な場合もあります。この場合、住宅ローン以外の
 借金を大幅に減額することが目標になります。  →個人再生についてはこちらから

 

 まずは、お気軽にお問合せください。ご連絡先は、下記となります。

フリーダイヤル 0120-596-742
お問合せから無料相談の流れお気に入りサイトに追加する
メールでのお問合せ  ●事務所案内  ●事務所へのアクセス  ●トップへ戻る