遺産相続
財産の名義変更をしたい
複雑な手続きを相談したい
遺産分割協議書をまとめたい

HOME > 相続手続き

相続手続きの流れ

相続の開始      ~1か月 ~2ヶ月      ~3カ月  ~4ヶ月    ~5カ月 ・・・
被相続人の死亡 相続人調査 相続財産調査 相続方法の決定 遺産分割協議書作成 不動産の名義変更 相続税の申告


 相続手続きの流れは簡単にあらわすと、上記の通りです。

 上記の図のうえにある、~ヶ月は目安ですが、一般的に相続開始(被相続人の死亡)
 
から、遺産分割協議書を作成するまでに、だいたい30時間くらい掛かってしまいます。
 上記に加えて、遺言がある場合相続人に未成年意思能力の無い方(認知症
 など)が、いらっしゃると家庭裁判所を通じて手続きが必要となるので、40時間くらいの時間が掛かってしまう事が想定されます。
 さらに、4%くらいですが、相続税が発生してしまう方もいらっしゃいますから、
 そうした方は、半年掛りの相続手続きとなってしまう事でしょう。

長谷川

しかし、こうした相続手続きは、いい加減には出来ません
それは最近、遺産相続に関するトラブルが非常に多発しているからです。

相続財産は、相続人全員の合意が無ければ、分割出来ません

ですから、勝手に自分ひとりで、相続手続きを進めようとしても、結局、財産の名義変更も預貯金の払い出しも何も出来ません
また、適当に進めてた為に他の相続人の不満をかってしまい、
同意が得られなくなると、相続財産の分割は止まってしまいます。


 こうなると、誰も相続財産を引き継ぐ事が出来なくなってしまって塩漬け状態です。
 ここまでくると、裁判所に調停の申立てをするか、弁護士の先生にお願いをして
 裁判をして自分自身の権利を勝ち取るか・・・ 途方も無い労力が掛かってしまいます。

 うちの兄弟や親族に限ってそんな事は無いよ・・・ と思われる方もいらっしゃると
 思いますが、上記の状態で困っている方が沢山いるのが実情です。
遺産相続には、
 法律で決められたルールが絡んできます。このため、金融機関や法務局もそれに
 則って対処するため、しっかりと手続きをする必要があります。


 司法書士法人わかくさ総合事務所は、愛知県内の相続手続きを親身にサポートさせて
 いただきます。当事務所と、当事務所の無料相談をご活用下さい。

  

フリーダイヤル 0120-596-742
メールでのお問合せ事務所案内事務所へのアクセストップへ戻る 

 

司法書士法人わかくさ総合事務所