見えない戦い

2016年5月 9日

気持ちの良い季節となりましたが、憂鬱な季節の始まりです。

固定資産税、自動車税、春は税金まみれの季節であるとともに、私にとってはハチとの戦いの日々です。

 

この季節はハチが巣を作る場所を探しています。

昨年は、何度ハチの巣やハチを殺してきたか。

私がハチを見るやいなや殺虫剤をかけまくるので、隣のロシアの方にたしなめられたこともありました。

 

昨年はアシナガバチだけではなく、スズメバチもキンチョールでやっつけました。

私のつたない努力もあってか、幸い昨年はハチに巣を作られることもなく無事でした。

しかし、じわじわとこの界隈にハチの脅威は及んでいるのです。

 

明日のことは誰にも分りません。

もしかしたら、今現在、ハチは家を狙っているかもしれません。

 

二年前、隣のブロックのお宅ではスズメバチが巣を作り、駆除のために一時道路を封鎖していたこともあります。

昨年、隣の隣の家では、2軒共同で業者を頼んだとのこと。

さらに、愛犬かんちゃんの大好きなJさんのお宅では、三か所もアシナガバチに巣を作られてしまったそうです。

そのうち、1か所は予想もしない庭用の水まきホースの水が出る部分です。

まったく油断できない事態です。

 

ネットには色々方法が載っているようですが、私が辿りついた方法は以下のとおりです。

 

①まず、ぶんぶん偵察にきたらキンチョールを霧のようにかけてやることです。

 

②次に、今の時期は家の外周にものを置かないこと。

巣作りの恰好のスペースを作らないことが、巣に向かない場所だとわかってくれるはず。

 

③さらに、この時期は一日二回家周りを観察すること。

 

これで、今年も乗り切れるでしょうか。

ハチとの見えない戦いは始まったばかりです。

 

ハチなんぞ、この手で握りつぶしてくれるわ!

かんちゃんの為ならハチなぞ怖くはない。木村

心の中はラオウ並みの闘志がわいてきました。

戦いの火蓋は今切られたばかりです。

 

 

 

 

司法書士法人 わかくさ総合事務所サイト
  • 相続・遺言はこちらから
  • 債務整理はこちらから
お電話でのお問い合せ 0120-596-742