自分の芝生は青い?

2017年9月22日

自己以外を意識させられることにより、
逆に自己のアイデンティティーを意識させられます。

進学や就職によって愛知を離れて他府県に引っ越したことにより
地元意識が高まってドラゴンズ愛が増した!
なんてのは典型的なものかもしれません。

最近そんなことを強く意識させられたのが
北朝鮮の軍事的挑発や韓国の反日活動です。
いやがおうにも「日本」「日本人」を自覚させられます。
田中
国内外でいろいろと問題もありますが
他国のことを知って比較してみると
規律があり礼儀正しく親切で勤勉な国民性や
万世一系の天皇をいただく古い歴史
美しい景色や世界で人気の文化に安全な治安などは
みな、海外に羨ましがられるようなものであり
我が国はすばらしい国であると感じさせられます。


日本のことが より好きになってきました。

連合艦隊司令長官

2017年6月 5日

歴史ものが大好きで司馬遼太郎の作品を一時期読み漁っておりました。
好きな彼の作品の一つに坂の上の雲というタイトルのものがあります。

武士の時代は完全に終わり、遠く坂の上に見える雲(西洋文化)
を追いかけるように富国強兵に頑張っていた日本国が、
最終的には日露戦争に勝利するという形で雲を掴むところまで
躍進をしていく様子が描かれています。
この作品に連合艦隊司令長官東郷平八郎という人物が登場します。
5年ほど前に聯合艦隊司令長官 山本五十六なんて映画もありましたが、
最近、ひょんなことから第31代であり日本最後の連合艦隊司令長官である
小沢治三郎が自分とちょっとした関係があることがわかりました。
もはや遠すぎて民法的には全く親族ではないのですし、
歴史的・戦史的な評価も二分されているようですが
いち歴史ファンとしてなんだかちょっとうれしくなった話でした。歴史ものが大好きで司馬遼太郎を一時期読み漁っておりました。


武士の時代は完全に終わり、遠く坂の上に見える雲(西洋文化)
を追いかけるように富国強兵に頑張っていた日本国が
最終的には日露戦争に勝利するという形で雲を掴むところまで
躍進をしていく様子が描かれています。
この作品に連合艦隊司令長官東郷平八郎という人物が登場します。

田中


5年ほど前に聯合艦隊司令長官 山本五十六なんて映画もありましたが
最近ひょんなことから、第31代であり日本最後の連合艦隊司令長官である
小沢治三郎(ウィキペディア)が自分とちょっとした関係があることがわかりました。


もはや遠すぎて民法的には全く親族ではないのですし
歴史的・戦史的な評価も二分されているようですが
いち歴史ファンとしてなんだかちょっとうれしくなった話でした。

 

 

お引越し

2017年3月28日

ゆっくりと暖かくなってきました。
20年ほど前に暖かいところへの引越しを考えていたくらい寒いのが苦手です。
できることなら冬眠したい。

さて、人間の引越しほどではないですが田中
現在自分の仕事用PCの引越し作業もなかなか簡単ではありません。

私のPCにはイラストレーターやらフォトショップやら
その元画像となる写真なんやらがわんさか入っておりまして
一発簡単PC引越しソフト!なんてものではうまいこといきません。


数年で定期的にくるこの作業、毎度の事ながら
起動中のPCを並べてうんうん唸りながら進めています。

トラポノミクス

2016年11月29日

大方の予想を覆して次期アメリカ大統領は共和党のトランプ氏と決まりました。
トランプ大統領ともなれば株式市場は急降下するとの予想が大勢を占めていた中
こちらも予想に反してドル・株価は急騰。

打ち出している政策がレーガン政権におけるレーガノミクスを彷彿とさせるような内容であるため
早くもトラポノミクスなんて呼ばれてその期待値により上がっているみたいです。
でもまだ就任すらしてない状況ですからね。

日本もここ数年の官製相場によりここ3、4年前の底値と比べて
株価は一時3倍近くにせまる勢いで上昇しそこからは下がったものの依然高い水準を維持しております。
ただ結局大企業の内部留保が増えるばかりで従業員まではその恩恵を感じておらず
ましては我々中小零細ともなるとまったく株価に応じた好景気を感じることができません。

全然実感なくてわからないのですが、田中
今の日本って4年前より好景気なんでしょうか???

逆に不景気の方だけは、強く実感できてしまうんですよね。
黒田バズーカと呼ばれる日銀の国債大量買受やマイナス金利などの緩和による
無理に高めた株価が何かを切っ掛けに下落に転じると、雪崩をうつように崩れていくような気がしています。

ようやく落ち着いたように見える破産などのご相談が
また激増するなんてことがないといいのですが
続けに続けた無理の反動がくることを非常に懸念しています。

リオデジャネイロ オリンピック!フェアリー達

2016年8月 9日

日中の暑さと、そしてオリンピックの熱さとを感じているこの頃です

ついにオリンピックが始まりましたね。あっという間に東京オリンピックも迎えるのでしょうが

その前に、今は目の前のオリンピックに熱中です♪

 

毎回、開会式や主だった種目はテレビ観戦しているミーハーなのです

開会式は長かったため、リアルタイムで全てを見る事はできませんでしたが・・・録画も含めて全容は見れたかと思います!

全世界からの選手を集めてのイベントは、お祭り騒ぎでとても楽しい!!

お祭り大好きですので、わくわくしながら観てます(そして甲子園も応援してます。笑)

競泳の萩野選手・瀬戸選手の400mメドレーも手に汗握る競争でした!

 

本日の体操を見そびれてしまったことが本当に残念で・・・・とても悔しいー

個人はちゃんと見ようと思いますっ!

 

そして何より今回注目しているのが、フェアリージャパンの皆さん

新体操です!!!

実家の仕事の関係で、新体操の方ともかかわりがあるのですが

今回オリンピックメンバーにクラブの2人も行っているということで、こりゃあもう応援するしかありません!

メンバーの小学生、中学生の頃も見ているだけあって、その演技の成長には目を見張るものがあります

講師の先生方も熱い想いを持って、応援されていることかと。

 

個人予選が19日から

団体予選が20日から です。

 

FJP11-2.jpg

橋本

 

 

 

画像は日本体操協会よりお借りしました。

 

寝る時間も惜しんで、これからオリンピック各種競技の応援です!!

 

熱い熱い夏です!!!

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
司法書士法人 わかくさ総合事務所サイト
  • 相続・遺言はこちらから
  • 債務整理はこちらから
お電話でのお問い合せ 0120-596-742