10月

2015年10月30日

こんにちは 名古屋事務所の 長谷川です。

あっという間に10月の最終営業日となりました。

 

皆様 いかがお過ごしでしたでしょうか??

 

私はというと 10月はプライベートでとても忙しい月になりました。


まずは 10月の初旬に運動会。

1歳半になる娘の運動会!!??

最近歩けるようになったばかりですケド・・・(・_・;)


恐る恐る プログラムを開くと、

「バスにのってGO!」 ・・・ ハハーン、ママはピンときました。

これは娘を何かに乗せて、親が押すヤツやな。

 

ヨシ!!ここはパパに出てもらおう。ウン

これだけは事前に決めて、当日を迎えました。

結果こんな感じです↓↓↓ ママの勘が的中しました。

 

haseundokai.jpg

 

 

もう一つの大きなイベントが、パパの実家(三重県伊賀市)である秋祭り。

お神輿 3体、だんじり 9基、鬼行列 百数十体

詳しくはコチラ http://www.igaueno.net/maturi/tenjin/

これらが実家の前を通るので、親戚・友人・知らない人までお客様が沢山!

 

2日間、義理の母をお手伝いして、しっかりと おもてなし できました。

もちろんちゃっかりお祭りも楽しんできました。

娘は去年に引き続き 2回目の参加でしたが、今年は鬼が怖かったようで 大きな泣き声を通りに響かせていました。

少し可哀想な気もしましたが、成長を感じることができ嬉しくもありました。

 

忙しい月でしたが、プライベートが充実してるのは とてもありがたいことです。

おかげでお仕事もモリモリ頑張れます!!!

 

今年も11月・12月を残すだけとなりました、

長谷川

残り少ないとは言え、 「何かを始めるには、今日より早い日はない」 と言いう言葉もあります。

前向きにどんどんチャレンジする わかくさ総合事務所 を宜しくお願い致します。

一段と寒くなりました、皆様 お身体ご自愛下さい。

 

3年生

2015年10月29日

私事で大変恐縮ですが、今月末で当事務所にお世話になって3年が経過します。

「気が付けば3年」というのが正直な感想です。

3年間ご指導していただいた先輩方、同期の方には感謝の気持ちでいっぱいです。

一緒に業務をさせていただいた他士業の先生方からも多くの事を学びました。

そして、何よりご依頼者様の笑顔に支えられてきました。

 

しかし、自分の努力不足のせいですが、残念ながら予想していた成長には届いていません。

当初のイメージでは、今頃はスーパーサイヤ人を鼻息でフンっと退治できる位になっている予定で・・・。

 

笑えないジョークは置いといて、ラグビー日本代表関連の話。

「過去と今と未来がある」

「過去は変えられるか? 答えはNO!」

「未来は変えられるか? 答えはNO!」

「変えられるのは今だけだ!」

理屈はおいといて、よくわからないけど良い話な気がします。

河内

 

この事務所にお世話になって3年が経過。

これからの3年を素敵にするために明日から頑張ります!

 

違う、今から頑張ります!!

 

どうぞ、宜しくお願い致します^^

 

登記識別情報通知の様式が変わります

2015年10月28日

 何度かこのblogで書かせて頂いた登記識別情報通知の様式が変わる
というお話ですが…

ついに!愛知県内でも新しい様式に変更になるようです。

法務局でお知らせを拝借してきましたので、その予定日は下記のとおり。

法務局 変更日
名古屋法務局本局、春日井支局、半田支局 平成27年11月25日(水)
熱田出張所、津島支局、岡崎支局 平成27年11月26日(木)
名東出張所、一宮支局、刈谷支局 平成27年11月27日(金)
豊田支局、豊橋支局、新城支局 平成27年12月2日(水)
西尾支局、豊川出張所 平成27年12月3日(木)

 

 

 

 

 

 

 

 

 平松

これまで、一度しかお目に掛かったことがない新しいタイプの登記識別情報。
まだ、所有権移転後のものをお返ししただけですので、
開封はしていません。
開封後の登記識別情報通知を返却するためのツールは既に準備してあるのですが、

一体どんな感じになるのかは未知数。

お客様へ返却する際には、また説明を改めなければならないのに、
実際取扱ったことがないので、どんなものかがイメージだけしか…

本当に、一枚くらいサンプルとしていただけないですかね?笑

 

 

 

今日は・・・

2015年10月21日

すっかり秋らしくなり朝晩は寒いと感じるこの頃
街の木々も少しずつ紅葉し始めてる感じです。

本日16時29分、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャーpart2」で
主人公マーティがタイムトラベルした日だそうです。
ネットなどでは、映画の中で描かれてる未来と今日を比べてみると
どの程度現実化されてるかが話題になっているようで
タブレットやスニーカー、ホバーボードなど実用化せれているものも…。
ほんと、実用化されてきた方々は凄いと思います。

この映画が公開された1989年から26年
随分生活も変化した気がします。
わが子たちがあるのが当たり前だと思っているものが
私が子供だった頃は、なかったりあってもみんなが当たり前でなかったり。
しかも、いつの間にか自分自身でも当たり前のものになってしまったり。
ふと、考えると恐ろしくなります。IMG_4211.JPG

ただ、先週見た富士山は、全然変わらず悠然とした姿加藤
この姿をみるとなんか心が洗われる気がします。
日本人に生まれてよかったと思う瞬間です。
活火山である以上難しいのかもしれませんが
ずーっと変わらず美しい富士山であってほしいと願うばかりです。

            -薩埵峠より-

ブラバン熱

2015年10月20日

ここ毎日、私の中のブラバン熱が高まり吹奏楽の楽曲を聴いています。

9月に愛工大名電の演奏を聴いて以来、このブラバン熱が止まらなくなってしまいました。

気づけば、「国民の象徴」を歌っている毎日です。


思い起こせば、高校生の頃はブラバン少女であったのに、長らく楽器をやめてしまいました。

吹奏楽の楽曲を聴くのも嫌いになってしまっていました。

あまり吹奏楽には良い思い出はなく、T先生に「ドアホ」と怒鳴られる毎日。

合奏で座る場所の関係上、顧問室に近かった為先生の道具を取りにいくのは私の仕事でした。


T先生に入部当時「3年間経つと楽器に触りたくなくなるからな」と言われ、冗談だろうと思っていると

宣言通りに楽器に触るのが嫌になりました。


そして、あれから何年か経過して…。

同僚の方の結婚式で会場の飾りに使われていた五線譜を見て何かを思い出し、ここへ来て名電の演奏です。

完全に思い出しました。


高校時代、没頭していたことがあったのだと。


というわけで、再び少しずつ楽器に触ってみようと思います。

指の運びは大丈夫でしょうか?

b♭のピッチですら合わないかもしれない。

あんなにやったのに出来ないかもしれない。

木村全てが心配です。


楽団に入っている訳でもありませんので差し迫ったものはありません。

少しずつ少しずつ吹いてみたいと思います。


願わくば家族で同じ楽器を演奏したいです。

 

司法書士法人 わかくさ総合事務所サイト
  • 相続・遺言はこちらから
  • 債務整理はこちらから
お電話でのお問い合せ 0120-596-742