毎日新聞の記事になりました。

2014年10月31日

10月19日(日)に毎日新聞中部本社様主催「終活」セミナーを

わかくさのグループ会社であるいきいきライフ協会名古屋が、

わかくさのグループ会社であるいきいきライフ協会名古屋が、
講師として参加させていただきました。
予想を超える多くの方にご来場いただきました。
他県から来られている方も見えました。
協賛者である一柳葬具總本店様の「終活」セミナーは、
「お葬式の基礎知識」と題し、葬儀社の選び方や費用、家族葬など、
普段はあまり聞けないような重要なお話をされていました。
私も聞き入ってしまうほど、わかりやすい内容で、
やはりプロ中のプロのお話はためになりました。
いきいきライフ協会名古屋の「終活」セミナーは、
「自分の老後は自分で守る」と題し、財産管理の方法についてお話をしました。
近年では、高齢者の方々が直接取引社会と接することが多くなり、
その中での注意点などを重点的にお話をさせていただきました。
一柳葬具總本店様といきいきライフ協会名古屋の「終活」セミナーは
一般的に行われている「終活」セミナーと異なり、多くの事例のもと、
お話をさせていただいております。
多くの経験を積み重ねた企業だからこそできるものと思います。
そんな「終活」セミナーが毎日新聞の記事になりました。→こちら
一柳葬具總本店様もいきいきライフ協会名古屋も一人でも多くの高齢者の方に、
安心して老後を過ごすために知っておくべきことをお伝えしたいと考えておりますので、
この新聞記事を通じて、より多くの方に一柳葬具總本店様といきいきライフ協会名古屋の
「終活」セミナーに興味を持っていただけることを期待しています。
今後も「終10月19日(日)に毎日新聞中部本社様主催「終活」セミナーをわかくさのグループ会社であるいきいきライフ協会名古屋が、

講師として参加させていただきました。

 

 

予想を超える多くの方にご来場いただきました。

他県から来られている方も見えました。

 

 

協賛者である一柳葬具總本店様の「終活」セミナーは、

「お葬式の基礎知識」と題し、葬儀社の選び方や費用、家族葬など、

普段はあまり聞けない重要なお話をされていました。

 

私も聞き入ってしまうほど、わかりやすい内容で、

やはりプロ中のプロのお話はためになりました。

 

 

いきいきライフ協会名古屋の「終活」セミナーは、

「自分の老後は自分で守る」と題し、財産管理の方法についてお話をしました。

 

近年では、高齢者の方々が直接取引社会と接することが多くなり、

その中での注意点などを重点的にお話をさせていただきました。

 

 

一柳葬具總本店様といきいきライフ協会名古屋の「終活」セミナーは

一般的に行われている「終活」セミナーと異なり、多くの事例のもと、

お話をさせていただいております。

 

多くの経験を積み重ねた企業だからこそできるものと思います。

 

 

そんな「終活」セミナーが毎日新聞の記事になりました。

mainichiseminar.jpg

朽木

 

 

一柳葬具總本店様もいきいきライフ協会名古屋も一人でも多くの高齢者の方に、

安心して老後を過ごすために知っておくべきことをお伝えしたいと考えておりますので、

この新聞記事を通じて、より多くの方に一柳葬具總本店様といきいきライフ協会名古屋の

「終活」セミナーに興味を持っていただけることを期待しています。

 

 

今後も「終活」セミナーを行ってまいります。

随時ブログにてお知らせいたしますので、ご興味を持たれた方は是非ご参加ください。

 

来年こそは...。

2014年10月30日

先日、町内会の運動会がありました。

結果は惨敗でした。

 

私は、最終種目の障害物リレーに出場しました。

思えば、この障害物リレーで町内会に華々しくデビューしたようなものです。

今から5年前、初出場の時はゴールデンメンバーで臨んだため、我が町内は総合優勝でした。

私もこのリレーで一番最初に走り、そのままの勢いでチームは優勝。

素晴らしい結果を残しました。

 

時はめぐり5年経過しました。

今回は当時のメンバーはごく一部でした。

他の町内をみると、何と中学生・高校生が出場していました。

 

何ということでしょう。

中学生・高校生は町内の運動会などのイベントを卒業し友達とフードコートで遊んでいるものとばかりと思っていました。

 

やはり彼らに負けました。

あろうことか途中で足がもつれ転んでしまったのです。

 

長距離は走っていたので短距離も大丈夫であろうと予想していました。

しかしながら、長距離と短距離とは全く違い、走りたい気持ちはあっても足が疲れて動きません。

100メートルすら満足に走れません。

 

そして、トップの私が転んでしまったためリレーの順位は3位でした。

 

転んだだけならまだしも、近所の小学生及び高齢の女性から「木村さん転んでいたね。見たよ~。」と声をかけられました。

自分のふがいなさに涙が出そうになりつつ帰宅しました。

 

犬の散歩がてら電柱から電柱を走るのでなく、もっと事前に準備をすべきであったと気づきました。

この練習では対処できないほど年齢を重ねてしまったのです。

 

来年こそ、もっと短距離を走りこんでおかなくてはと決意しました。

 

ただ、町内の運動会で難しいのは午前と午後たくさんの競技があります。

綱引きやリレーに出ていれば当然スタミナを消耗します。

最終レースまでスタミナを維持できるだけの体力も必要になります。

 

やはり来年に向けてさらに練習を積み重ねなければなりません。

来年の運動会はすでに始まっているのです。

敗因分析は速く行うべきなのです。

木村

臥薪嘗胆のために保存しておいた今年度の運動会のプログラムを見つつ、スタミナ強化及び短距離のための練習メニューを考えています。

 

来年こそ、あの輝きを取り戻しにいきます。

 

 

 

 

 

 

毎日新聞中部本社様主催「終活」セミナー~10月19日(日)ウインクあいち~

2014年10月17日

10月16日(日)に「ウインクあいち」にて、

毎日新聞中部本社様主催の「老い支度」セミナーに

わかくさのグループ会社であるいきいきライフ協会名古屋が、

講師として参加させていただくことになりました。

 

 

後見・遺言・財産管理などを軸とした「老い支度」についてお話させていただきます。

 

 

日時:平成26年10月19日(日)

時間:開場13:00 開演13:30~(終了予定16:45)

場所:ウインクあいち1205会議室(名古屋市中村区名駅4-4-38)

タイトル:「自分で備える自分らしい最期のために」

(第1部 ㈱一柳葬具總本店様)

”お葬式の基礎知識”~自分らしい『おくりかた』を考える~

(第2部 ㈳いきいきライフ協会名古屋)

”自分の老後は自分で守る”~「超高齢社会を乗りきる!その対策とは!?~

主催:毎日新聞中部本社様

協賛:一柳葬具總本店様

定員:40名

 

 

(くわしくはこちらをご確認ください)→「終活」セミナー

朽木

毎日新聞でも、本セミナーの掲載がされております。

 

また、わかくさ総合事務所及びいきいきライフ協会名古屋が発行している

「遺言書作成のすすめ」

「遺産相続ガイドブック」

「身元保証ガイドBOOK」

などなど

 

たくさんのお役立ちパンフレットも無償配布する予定です。

 

また台風ですね

2014年10月10日

もう10月になり、朝夕はめっきり涼しく
昼間の気温も30℃を超えることはほぼなくなってきましたね。
日もすっかり短くなって秋本番といいたところなのに、また台風ですか。

しかも今度の台風は、先週の台風よりもさらに大きく
勢力もまだ衰えていないようで、3連休を前にお出かけを計画されている方もさぞ心配なことでしょう。
あまり大きな被害が出ないことを願うばかりであります。

2週続けてと言えば、
先週の日・月と富士山(山中湖)へ出かける予定を立てていました。
景色がいいところへ出かけるので、
予約をしてからというもの、天気だけは心配していました。
冗談で「台風とか来ちゃった日にはシャレにならんね。」と話していたところ、
そのシャレになんないことにまさか巻き込まれてしまうとは…

雨でもダメ、曇っていても残念な場所といわれていたところ、
遥かにそれを凌駕する台風という結末に、行こうか行くまいかギリギリまで決断を
迷っていました。(幸い当日キャンセルでも大丈夫なところであったため)

東の方へ行くので、初日はギリギリ、帰りは台風と真っ向勝負になるのか、
早く抜けてくれさえすれば、逆にいいお天気にならないか、
なんて希望的観測を含めていろいろ考えましたが…

出発当日に日付が変わろうとする頃に、「出発断念」という決断をしました。
平松
結果、静岡県内では冠水や土砂崩れ、高速道路が長きにわたり通行止め…等々
被害が大きかったようなので、行かなくて正解だったのかもしれません。

一足早く台風一過となった月曜日には、
平日しか食べられないランチを楽しむことができたり、少しだけ「非日常」を
味わわせていただきましたので、それはそれで有意義ではありました。


が、本来の目的である「旅行」は果たされておりませんので、
その請求が来ていることは言うまでもありません。

 

運動会

2014年10月 7日

 今週末は年一度の地区の運動会があります。

 

 私はこの運動会が楽しみで仕方ありません。ついにこの時が来たかという感じです。

 

 というのも、この地区の運動会は凄く参加賞が充実していて、ここで頂いた去年の参加賞の洗剤がま

 だまだ家にあります。

 

  一等賞はじゃがいもと人参、玉ねぎのこともあります。これがあるだけでカレーができそうです!

 是非、今年こそ障害物競争に出て一等賞を射止めたいです。

 

 思えば、昨年は妊娠していて参加できず、一昨年はその年できた分譲団地の人達が名前を早々に記入

 したため参加できずじまいでした。

 

 しかし、今年は違います。

 

 今年は早めに運動会のプログラムに名前を記入したし、私自身少しずつ走っています。

 

 この運動会が一番面白いのはただ足が速い人が勝てるわけではなく、いろんな障害物・借り物で難易

 度や運が絡んでくるので見ていて参加して楽しいのです。

 

 また、この運動会は大人向けの競技ばかりでなく、幼児向け、高齢者向け、団体向け様々な競技が

 揃っています。木村

 

 さらに、最後にくじ大会までもあります。どこまで充実しているのでしょうか。

 

 こうやって書いている間にも運動会の練習をしたくなってきました。

 

 今晩もカンちゃんの散歩ついでに、イメージトレーニングに励みたいと思います。

 

司法書士法人 わかくさ総合事務所サイト
  • 相続・遺言はこちらから
  • 債務整理はこちらから
お電話でのお問い合せ 0120-596-742