オフィスグリコ☆

2012年4月27日

皆さん、『オフィスグリコ』をご存知ですか?

 

2001年から江崎グリコさんが始めた
『オフィスにお菓子箱を設置する』という、
何ともわくわくするサービスです♪

 

少し小腹が空いたときなど、
お菓子箱(リフレッシュボックス)から好きなお菓子を選んで、
箱に付属しているカエルの貯金箱に
お金(どれでも100円)を入れるというシステムです。
お菓子は一定期間毎にグリコの業者さんが商品の補充をしてくれます。

 

この『先用後利』(お客様に先に使ってもらい、あとから料金を回収する)という

信用が根底にあって成り立つ商法は

富山の置き薬をヒントにしたそうです。
うっかり入れ忘れたり、ずるして払わない人もいるかもしれませんが、
回収率は95%と意外に高いようです。

 

このサービスは女性社員向けにも思えますが、
実際の利用者は男性社員の方が多いという
意外なデータもあるそうです☆

 

弊所名古屋事務所が入っている、このロータスビルでも、
利用している企業があるようで、
時々、商品入れ替えをする業者の方を見掛けますが、
ワゴンいっぱいのお菓子は見るだけで心が弾みます♪ 

 

 

また、同様に、株式会社オフィスコンビニさんの、
オフィスコンビニというサービスもあります。
こちらもオフィスで食料品が購入できます。
昨年の震災時、帰宅困難者が会社に寝泊まりしたことからも、
こういった、サービスが注目を浴びているようです。
飲料が50~100円、カップ麺が100円とコンビニより安く、
自販機より品数が多いのが人気の理由のようです。植村

 

また、設置企業としても、50平方のスペースと
月1000円ほどの電気代のみで済むため、
社員の福利厚生としても利用しやすいようです。

 

地震大国と言われる日本、震災の備蓄としても、
こういったサービスを検討してみるのも
大事なことかもしれません☆

ゴールデンウィークのお知らせ

2012年4月26日

平素は、格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

司法書士法人わかくさ総合事務所から平成24年度の「ゴールデンウィークのお知らせ」をさせて頂きます。

 

【ゴールデンウィーク休業期間】

4月28日()お休み

4月29日()お休み

4月30日(祝月)お休み

5月1日(火)通常営業

5月2日(水)通常営業

5月3日(木)お休み

5月4日(金)お休み

5月5日(土)お休み

5月6日(日)お休み

5月7日(月)から通常営業致します。朽木

※この休業期間は、電話でのお問い合わせも休業とさせて頂きます。

 

ゴールデンウィーク中のお問い合わせは、Webお問い合わせフォーム

メールまたはFAXでいただけますと幸いです。

※休業期間中におきましても、サーバ監視は24時間行っております。

 

休業期間中に頂きましたメール・FAXへのご返答は、5月7日(月)以降に、順次行ってまいります。

  

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

マイナンバー法案

2012年4月24日

現在、審議中のマイナンバー法案ですが、

今年中の法案成立、2015年度実施を目指しているそうですね。

 

このマイナンバー法案、正式名称は

「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」といいます。

 

国民一人にひとつ、生涯変わらない番号(マイナンバー)を与え、

医療、年金、介護保険、福祉、労働保険、税務など、

マイナンバーで一本化するという、大変期待されている制度です。

このナンバーは生涯変わらないので、引っ越しても、

結婚して名字が変わっても使い続けることができます。

 

この制度のメリットとしては

①役所での手続きがスムーズになる

②病院での受診がスムーズになる

③災害時にも活用できる

など、期待されています。

 

反対に、デメリットとしては

①プライバシーの侵害の恐れ

②なりすましなどの犯罪増加の恐れ

などの不安の声があります。

 

確かに個人情報漏洩のリスクは大きく、その懲罰の強化はすでに検討されているようです。

マイナンバー制度が導入される際、交付される予定のICカードにも

閲覧制限や閲覧記録など、情報保護対策をしっかり施して欲しいと思います。

 

 

 

また、この制度は、国としては国民の資産を把握し、

植村

 

きっちり税金を徴収する目的が大きいようですが、

それによる、公平な税の徴収も期待されます。

 

マイナンバー制度による、役所内で横の情報連携ができることは、

生活していく上での役所での様々な手続、

社会保障をスムーズに受けることができる点で、大いに期待しています☆

相続税法の改正案

2012年4月23日

2015年1月1日発生の相続から適用予定で、相続税法の改正案が提出されております。

あくまでも改正「案」の状況ですので、現時点ではまだ適用されているわけではありませんが、
生前対策には時間がかかりますので、これからはこれを意識して進めていく必要があるかと思われます。

この改正案における主なポイントをあげておきます。

まず基礎控除額の控除額減額です。
現在は5000万円+(法定相続人の数×1000万円)です。
相続人が妻と子が2人という典型的なケースでは、相続人が3人ということで、
5000万円+3000万=8000万円がまず控除されます。

これが改正案では3000万円+(法定相続人の数×600万円)となっています。
実質的に控除額4割カットの内容です。
控除額カットという形での増税です。

そして、実際の相続税率です。
これは、今まで6段階に分けられていたものが8段階に分けられ、
2億円以上の遺産総額の場合は、増税となります。

また、生命保険の非課税限度額も控除に制限がつきます。
改正前の現時点では500万円×法定相続人の数を控除できますが、
改正後は、法定相続人であっても被相続人と生計を一にしていたものでなければ
計算に入れることが出来ないようになります。
これも控除要件カットという形での増税となります。田中


これらのとおりもちろん原則増税の流れですが、弱者保護の部分が若干厚くなります。
現行では、「未成年者控除は20歳までの年数」「障害者控除は85歳までの年数」×6万円(特別障害者は12万円)が控除されていますが、
改正後は×10万円(特別障害者は20万円)の控除となります。

消費税増税に政治生命を賭けると宣言している首相ですが、
日本は大増税時代に突入していくことと思われます。

ブラック派の悩み

2012年4月19日

突然ですが、
私コーヒーが大好きです。

ほかっておけば、何杯でも飲みます(笑)
そして、ブラックしか飲めません。

コーヒーを飲むようになってすぐ位で、甘いコーヒーは飲めませんでした。
気持ち悪くなってしまいます。

だいぶ暖かくなってきて、
そろそろ、アイスコーヒーの季節になってきましたね。
そんな時期になると、ブラックしか飲まない人って困ることってないですか?

喫茶店によっては、
「アイスコーヒー」と頼むと、ガムシロップが装備された
甘いアイスコーヒーを出すところってありません??

知っているコーヒー屋さんになれば、
知った上で「アイスコーヒー、ガムシロ抜きで」
と注文ができますが、知らないところになるとギャンブルといいますか…
(注文時に、確認をすればいいだけなのですが、
「そんなもん最初からはいっとるわけないやろ」的なリアクションが怖いのでなかなか聞けません。
共感していただける方だけで結構なのですが、コーヒーってブラックが基本ですよね!?
そんな中、先回りして、ガムシロは入ってますか?なんて聞いていものか?
と気弱な私は考えてしまうのです。)

さて、先日も、アイスコーヒーを注文したところ、
ストローのほかにおかれたのはフレッシュだけ。

この時点でハッと気づきます。
「これ、入っとるな」
恐る恐るストローで吸い上げると、甘いコーヒー。。。

外でアイスコーヒーを今年おそらく初めて頼んだので、
「あっ、いやな季節がきたものだ」と実感しました。


これまた、別の機会に何気なく、自動販売機にて、
「ブラック」のコーヒーを押したつもりが…
ふと自販機を見直すと、
「ほんのり甘いブラック」の文字が。

しかも、缶のデザインも黒を前面に押し出したブラック仕様。
平松
やり場のない怒りを発散することもできず、
130円も出したコーヒーを捨て、改めてブラックを買いなおす気力もなく。
気持ち悪さと戦いながら、飲み干しました。
テンションが朝から下がります。

〇ョージアさん、「ほんのり甘いブラック」は、ブラックコーヒーではありません。
ブラックの表示を消してください。
そして、缶のデザインも黒を押し出さないでください。
お願いです。

と、ほんっとにどうでもいい独り言になってしまいましたので、このへんで。

1  2  3
司法書士法人 わかくさ総合事務所サイト
  • 相続・遺言はこちらから
  • 債務整理はこちらから
お電話でのお問い合せ 0120-596-742